タイトル

かつて西洋が「東洋のバラ」と称えた椿。 椿の賜である椿油。 椿油の世界へようこそ。


ご 挨 拶

三宅島椿油
サ ト ウ 椿 株 式 会 社
代表取締役 佐藤秀幸

いつも弊社椿油をご愛顧いただきまして、たいへんありがとうございます。

さて、本日は弊社にとりまして特別な日となりました。
ご縁あって伊豆諸島・三宅島から椿の種が入荷したのです。
三宅島といえば、古来より椿油が島の一大特産品として全国にその名を馳せておりました。
しかし、平成12年の噴火による全島民の避難により、島の椿油産業は椿実の採取を残して終焉してしまいました。

今回、弊社では三宅島産椿油の再生に挑戦します。ぜひご期待ください。


平成22年1月29日

写真は三宅島農協が椿油を製造していた当時の箱。
現在、三宅全島で椿油の生産は行われていない。
 

[ 椿の種類 ] [ 椿油とは? ] [ なぜ椿油か? ] [ マイ・レシピ ] [ Q&A ] [ 油雑感 ] [ HIPマップ ] [ インターネット店 ] [ トップページ ]

ロゴ

〒413-0013 静岡県熱海市銀座町6-6

TEL:0557-81-2575 FAX:0557-81-2556

電子メール

椿油・商品などについて master@sato-tsubaki.co.jp

ご注文方法などについて

info@sato-tsubaki.co.jp